生鮮かつお水揚げ情報

水揚げから発送までおよそ6時間!「朝どれ鮮かつおたたき」の美味しさの秘訣を大公開

「朝どれ鮮かつおたたき」は、気仙沼港に水揚げされた"生のかつお"をその日のうちに”タタキ”に加工。 全国的にも珍しいチルド(冷蔵)のまま届けしております。
実は、朝どれ鮮かつおたたきは、水揚げから最短で6時間後には発送しているんです。 そのため、新鮮なままのクセのないモチモチとした食感を皆様へお届けすることができています!今回は、その製造過程を大公開します!

■a.m5:00 -生鮮かつおの水揚げ-

早朝、気仙沼港には一本釣りのかつお船や、旋網船が入港し、かつおの水揚げ行われます。 気仙沼は、生鮮かつお水揚量27年連続日本一であり、多い日には1,000トンを超える生鮮かつおが水揚げされることもあります!

■a.m7:00 -かつおの選別・入札-

気仙沼港に水揚げされた生のかつおは、そのまま魚市場でサイズ毎に機械選別されます。 その後、入札が行われ、加工場へ搬入されます。

■a.m8:00 かつおの加工1

工場へ搬入されたかつおは、熟練の加工員によって、1本1本丁寧に手作業で捌かれ、節になります。

■a.m9:00 かつおの加工2

その後、かつおの節はたたき専用の焼成機へ投入されます。1000℃を超える高温の炎で一気に焼き上げることで、旨みをギュッと凝縮させます。 工場内には、皮目の香ばしい香りが漂います。

■a.m10:00 パッケージングと梱包

焼き上げられたかつおの節は、パッケージングした後、氷で締め、専用の発泡容器に箱詰めします。 そして、その日の内に発送されます。



このように水揚げから発送まで工程をおよそ6時間で行っているからこそ、産地でしか味わえなかった新鮮なかつお本来の”甘味”と”もちもちとした食感”をお楽しみいただけます。

「朝どれ鮮かつおタタキ」限定!
お得なクーポン配布中

今なら「朝どれ!鮮かつおたたき」専用のオンラインストア限定クーポンをご用意しております。 5/31までの期間中、何度でもご利用頂けますので、この機会に気仙沼かつおを是非お楽しみください!

ふるさと納税サイト「さとふる」はこちら

魚種から選ぶ

価格帯でさがす

うまい!三陸のレシピ集

受賞商品

阿部長グループ

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

コールセンター営業カレンダー
  • 今日
  • コールセンターお休み

■コールセンター
(阿部長商店 お客様サポートセンター)

9:00~12:00、13:00~17:00
(休みは上記カレンダー通り)

< 営業時間のご案内 >

■ 店舗(お魚いちば)
8:00~17:00(年中無休)
気仙沼市港町2-13

■ H P
24時間注文可能

ページトップへ