カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
 

お試しさんまレシピ【さんまのマリネ】

sannma_toppu.jpgsanma_marine.jpgsannma_toppu_sita.jpg

zairyou_.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  • さんま     1尾
  • 塩・胡椒    少々
  • 小麦粉
  • ズッキーニ   1/2個
  • パプリカ    適量
  • ドレッシング(イタリアン

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

tukurikata_.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1、さんまを3枚におろし、お好みの大きさに切り分ける。

2、1に小麦粉をまぶし、少し多めの油を入れたフライパンで、揚げ焼きにする。

3、ズッキーニ・パプリカを適当なサイズにカットして、

  お好みのドレッシングで和える。

※冷蔵庫で冷やすとさらに美味しくお召し上がりいただけます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お試しさんまレシピ【焼きさんまの炊き込みご飯】

sannma_toppu.jpgyakisannma_gohan.jpgyakisannma_.jpg

zairyou_.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  • 米 2合
  • さんま 1尾
  • 塩      少々
  • 大葉   2~3枚
  • 白ごま   少々

A

  • だし汁    400ml
  • 薄口醤油  40ml
  • みりん    40ml

B

  • 竹の子
  • 人参
  • 椎茸
  • 油揚      適量

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

tukurikata_.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1、塩を振り焼いたさんまをほぐす。

2、研いだお米にAとBの千切りを入れ、

  さらに1と、お好みでさんまの内臓を入れて炊く。

3、炊きあがったら軽くかき混ぜ、器に盛り、

  大葉と白ごまを振りかけて出来上がり。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お試しさんまレシピ【さんまの甘露煮】

sannma_toppu.jpg

sanma_kanroni.jpg

zairyou_.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  • さんま          2尾
  • しょうが         1片
  • 酒            100cc
  • 醤油          大さじ1と1/2
  • 砂糖          大さじ1
  • みりん         大さじ1/2
  • 酢           大さじ1/2

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

tukurikata_.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  1. さんまは、頭を落とし、腹わたを取り除きよく洗いぶつ切りにします。
  2. 圧力鍋に調味料を入れ火にかけ、煮立ったところに薄切りにしたしょうがとさんまを入れ、ふたをして20分加圧し、自然冷却します。
  3. ふたを取り、煮汁を煮詰めたら完成です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お試しさんまレシピ【鮮さんまのぬた】

sannma_toppu.jpgsanma_nutas.jpg

nuta.jpg

zairyou_.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  • 鮮さんま          1尾
  • 味噌           大さじ1
  • 酢            大さじ1/2
  • 酒            小さじ1
  • みりん          小さじ1
  • 万能ねぎ        適量
  • 大葉           2枚
  • みょうが         お好みで

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

tukurikata_.jpg   

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  1. さんまは3枚おろしにし、腹骨をそぎ落とします。
  2. 皮目を表側にし、背の方を上にして指と包丁で頭の方から皮をめくり、身を返して、包丁をまな板に押し付けるような感じで皮をむきます。※包丁の背を下にするとむきやすいです。
  3. その状態でも召し上がっていただけますが、青魚の性質上、生のままではなく一度ラップをし、冷凍庫で冷凍することをおすすめします。
  4. 味噌だれを作ります。味噌に酢・酒・みりんを加えてよく混ぜ、ここに刻んだ万能ねぎを入れて混ぜます。
  5. 冷蔵庫で自然解凍し、水気をキッチンペーパーでふき取ったさんまに味噌だれを加えて和えます。
  6. 器に和えたものを盛り付け、千切りにした大葉やみょうがを天盛りにすれば完成です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・     

お試しさんまレシピ【さんまの竜田揚げ】

sannma_toppu.jpgsanmatatuta.jpgsanma_tatuta.jpg

zairyou_.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  • さんま          2尾

A

  • 醤油          大さじ1
  • 酒           大さじ1/2
  • 砂糖         大さじ1/2
  • おろし生姜      大さじ1

  • 片栗粉        適量
  • サラダ油       適量

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

tukurikata_.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  1. 3枚におろしたさんまを、食べやすくそぎ切りにし、Aの調味液をかけ10分ほどおいて置きます。
  2. 1の水気をペーパータオルで拭き、全体に片栗粉をまぶし、余分な粉ははらっておきます。
  3. サラダ油を170℃に熱し、2を入れ、2~3分かけてカラッと揚げます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お試しさんまレシピ【さんまの蒲焼】

sannma_toppu.jpgsanロmakabayaki.jpgsanma_kabayaki.jpg

zairyou_.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  • さんま         2尾
  • 小麦粉        適量
  • 酒           大さじ1
  • みりん        大さじ1
  • 砂糖         大さじ1
  • 醤油         大さじ1
  • サラダ油       適量

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

tukurikata_.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  1. さんまは3枚おろしにしたものを半分に切る。
  2. フライパンに油を熱し、さんまに小麦粉をまぶし、さんまの身の方から焼き始め、ひっくり返して両面をこんがり焼く。
  3. 2のさんまを一度取り出し、フライパンをキッチンペーパーでさっと拭き、調味料を入れ少し煮詰めたら、さんまを戻してタレと絡めて出来上がり。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さんまのおろし方(調理のポイント)


■調理のポイント

秋の味覚の代表として、ほろ苦い内
臓が好まれる塩焼きは、エラに塩を
つめて焼くと、水分と生臭みが抜け
ます。鮮さんまは刺身用としても利
用できますが一般的には酢でしめ
て使うことが多く、また、すぐ使わな
い時は、鮮度が落ちないよう、頭を
落とし、内臓を取っておきたいもの
です。
流水をかけながらウロコや背びれ
周辺の雑菌を洗い水気を取ります
頭を左に置き胸ビレのつけ根に包
丁を入れて頭を切り落とします。

包丁の刃を外側に向け、図のように
腹を開きます。開いたら内臓を包丁
でかき出し、流水で洗い水気をふき
取ります。
尾のつけ根に、中骨を切らない
ように切れ目を入れておきます。
頭側から尾へ、中骨にそっておろし
ます。同様に反対側もおろしてくだ
さい。(※ゆっくりで大丈夫です。中
骨の下に包丁がいかないように気
を付けてください。)

残っている腹骨をそぎ取ります。
刺身にする場合は、大きめにそぎ
取るようにし、形をととのえておき
ます。
刺身にする時は、皮を手でひきます
頭部を押さえ、頭側から尾に向かっ
て皮をひいていくと、きれいに取るこ
とができます。
酢でしめるには、塩をまいた まな
板上に皮目を上に並べ、塩をふり
かけ5分程おき酢1対水4の割合
で合わせた割酢に1~2分浸し、そ
の後水分を布巾でふきとります。

三陸新鮮素材の「簡単」「ヘルシー」「美味しい」レシピ

三陸とれどき別冊企画三陸の品や素材を使ったレシピを公開中!

三陸素材の簡単レシピ!バナー


あぶりさんま棒寿司

あぶりさんま

■コメント

さんまde棒寿司。道具要らず★手間要らず☆

■材料

・あぶりさんま 1尾

・酢飯 約100g

・飾り付け用として、オクラ、レモン、いくらなど

■作り方

①酢飯を作っておきます。市販のすし酢を使うと簡単です。

②巻き簾にラップを敷き、あぶりさんま1尾を開いた状態でのせ、酢飯を敷きます。

③棒状のかたちをイメージしながら強く巻きます。

④巻き簾を輪ゴムで留めます。1時間ほどなじませます。

⑤巻き簾を外し、ラップごと切ります。この際に、包丁をその都度拭い、濡らしながら切ると失敗が少ないです。

⑥ラップを外し、皿に棒寿司を並べます。棒寿司の上に、細く切ったレモンやねぎ、薄く切ったオクラ、いくらなどを少量のせると、カラフルなアクセントになります。

「あぶりさんま」の商品ページはこちらから


あぶりしめさばの棒寿司

あぶりしめさば

■コメント

肉厚で脂のりが良い金華鯖を使った棒寿司です。

難しいようですが、意外と簡単!

■材料

・あぶりしめさば 1尾

・酢飯 約130g

・おろし生姜少々

・浅葱少々

■作り方

①酢飯を作っておきます。市販のすし酢を使うと簡単です。

②巻き簾にラップを敷き、あぶりしめさば1尾を開いた状態でのせ、酢飯を敷きます。

③棒状のかたちをイメージしながら強く巻きます。

④巻き簾を輪ゴムで留めます。1時間ほどなじませます。

⑤巻き簾を外し、ラップごと切ります。この際に、包丁をその都度拭い、濡らしながら切ると失敗が少ないです。

⑥ラップを外し、皿に棒寿司を並べます。棒寿司の上に、お好みでおろし生姜や浅葱を盛り付けます。

「金華あぶりしめさば」の商品ページはこちらから


あぶりしめさばのカルパッチョ

あぶりしめさばマリネ

■コメント

脂のりが良い金華さばを使ったカルパッチョには、シンプルな素材で充分。オリーブオイルとレモン汁がよりあぶりしめさばの旨みを引き立ててくれます。

■材料

・あぶりしめさば 1尾

・ラデッィシュ 1個

・ベビーリーフ 適量

・赤パプリカ、黄パプリカ 少々

・きゅうり 少々

・プチトマト 1個

・オリーブオイル 適量

・レモン汁 少々

■作り方

①サバを薄くカット

②オリーブオイルとレモン汁を混ぜ合わせる

③野菜を適当なサイズにカット

④サバをお皿に盛り付け、その上に野菜をのせ、最後にベビーリーフを添える

⑤オリーブオイルとレモン汁を混ぜ合わせたものをかける

「金華あぶりしめさば」の商品ページはこちらから


わかめサラダ

わかめサラダ

■コメント

三陸わかめは肉厚で弾力があり、歯触りが良いのが特徴。三陸わかめは”主役”にもなれる素材です。そんな三陸わかめを存分に楽しむには、サラダで召し上がって頂くのがおススメ。

わかめそのものの味を楽しんで頂ける様に、和える野菜はさっぱりしたものを選んでいただくといいカモ☆

■材料

・わかめ 適量

・いろどり野菜(人参、レタス、大根、トマトなど) 適量

・お好みのドレッシング 適量

■作り方

①わかめを塩抜きした後、食べやすい大きさに切る。

②レタスをちぎって水にさらす。トマトは1センチ角に切る。人参・大根を細く切る。

③水を切った材料をボウルに入れてよく混ぜる。

④ドレッシングをかける。

「三陸わかめ」の商品ページはこちらから


牡蠣のピザ

牡蠣のピザ

■コメント

ベーコンと牡蠣の相性がよく、ピザソースの酸味と濃厚なチーズがますます旨みを引き立たせます。

■材料

・牡蠣 6~8個

・グリーンアスパラガス 6~8本

・ベーコン 適量

・ピザ生地

・ピザソース

・チーズ 適量

・オリーブオイル 適量

・パセリ 少々

■作り方

①ピザ生地にピザソースをぬり、牡蠣、ベーコン、アスパラをトッピング。

②上からチーズをパラパラふり、200度のオーブンで5~6分焼く。

③仕上がりに、お好みでオリーブオイルとパセリをふりかける。


アヒージョパスタ

アヒージョパスタ

実はこういう単純な料理に男子は弱いのです★

家にあるもので簡単!とっても美味しいオイルパスタです。

■材料

・アヒージョ×アヒージョ

・パスタ 100g

・塩、胡椒 少々

・お好みで白菜、キノコ類、グリーンアスパラガス、ペコロスなど

■作り方

①野菜をお好みのサイズにカット

②沸騰したお湯にパスタを入れて茹でる。

③茹で上がる2~3分前に白菜、キノコ、グリーンアスパラガス、ペコロスを入れ、一緒に火を通す。

④温めたフライパンにアヒージョを入れ、温まったら茹で上がったパスタと野菜類入れかき混ぜる。

⑤仕上げに塩、胡椒をいれ味を整え、お皿に盛る

アヒージョの商品ページはこちらから


カツオパスタ

かつおパスタ

■コメント

栄養満点なのに超カンタン!パパッと直ぐ作れちゃいます。

■材料

・パスタ 100g

・カツオ 80g

・梅肉(梅干し) 2~3個

・水菜 適量

・ホウレン草 適量

・にんにく 適量

・オリーブオイル 適量

■作り方

①水菜、ホウレン草、にんにくをお好みのサイズにカット。

②梅干しの種を除き、荒く刻む。

③ホウレン草を茹でる。

④沸騰したお湯にパスタを入れて茹でる。

⑤フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ火にかける。

⑥にんにくの香りが出てきたら、カツオを入れ両面を焼いて火を通す(7~8割の焼き)。

⑦カツオに7~8割火が通ったら、パスタ、ホウレン草を入れ混ぜ合わせながら温める。

⑧塩、こしょう、梅肉をいれ、味を整えお皿に盛る。

⑨仕上げに、水菜を添えて出来上がり。

ページトップへ